トップ  >  当院について  >  院長の挨拶

院長の挨拶

院長 遠迫 克昭地域の人々に信頼され、愛される施設に成長したいと望んでいます。

病気の早期発見、慢性疾患の管理等、よりよい医療を提供するために、地域の基幹高機能病院とも連携し、地域の住民の方々に、よりよい医療環境を提供できるよう、病気のことなら何でも相談できる「なんでも医療相談所」となる事を目標に設立しました。

一般外来診療のほか、急性期より回復され、在宅となられた患者様にも、安心して医療、リハビリが続けられるように、訪問看護・訪問リハビリ・訪問診療を積極的に行っています。

今後の更なる高度高齢者社会に向け、既存の通所リハビリ・通所介護、さらに予防介護もいっそう充実したものとしていきたいと思います。
 

地域に根差した高齢者医療のサービスを

 えんさこ医院では、高齢者の病気の早期発見、慢性疾患の管理等が適切に行われるよう、胃がん、大腸がん検査をはじめとする各種検査から、健康診断・予防接種をはじめ、必要とされる様々な医療のニーズに迅速に対応できる体制を整えています。
また、日曜日も診察を行っていますので、休日でも安心して診療を受けていただくことができます。 
 

 医院の周囲にはデイサービスセンターやグループホーム、訪問リハビリテーション、訪問看護、居宅介護支援事業所を併設し、特別養護老人ホームとも提携しています。
敷地内で隣接しているので、外来の患者様に必要な介護サービスがあればすぐにご紹介や対応ができ、介護サービスの利用者様に医療処置が必要になった場合も、医院で即対処することができます。
医療と福祉の両面からサポートできる環境とサービスを提供しています。

 

医療法人えんさこ医院 院長 遠迫 克昭

 沿革

平成4年 1月 えんさこ医院 開院
平成6年 6月 老人デイケア 開設
平成7年 6月 老人デイケア2単位目 開設
平成9年 1月 よつ葉訪問看護ステーション 開設
平成11年 10月 有限会社ほほえみ 居宅介護支援事業所ほほえみ 開設
平成12年 4月 (介護保険指定) えんさこ医院 通所リハビリテーション 開始
(介護保険指定) えんさこ医院 通所介護パンジー 開始
(介護保険指定) えんさこ医院 訪問リハビリテーション 開始
 
平成15年 5月 有限会社ほほえみ グループホーム ほほえみの家 開設
平成17年 1月 (介護保険指定) えんさこ医院 通所介護パンジー 移設
平成18年 9月 社会福祉法人 敬仁会 
特別養護老人ホーム 白亜館 開設

 



このページのトップへ戻る

   病院の概要    個人情報保護方針    通所介護    通所リハビリテーション    訪問リハビリテーション    訪問看護    居宅介護支援事業所 ほほえみ

医療法人 えんさこ医院
〒701−0112 岡山県倉敷市下庄458−1 TEL/086-462-0080  FAX/086-462-0040